三井ホームでマイホーム建築日記

三井ホームでヴァンス建築中です。

カーポート

先週ひいた風邪をこじらせてしまい、更新が遅れてしまいました。

 

物置設置の翌日、カーポートも設置されましたよ!

 

これも、迷いました。

だって、カーポートも物置と一緒で、調べれば調べるほど種類やら性能やら様々で、何を優先するかで値段も全然違う。

 

まず、我が家は車が2台なので、当然2台用のもので検討。

 

そして、同じような作りに見えても、その性能がそれぞれあって。

まず、積雪に対する耐性の問題。

私が住んでる所は豪雪地帯ではないものの、冬は当たり前に雪が降って、最近の異常気象でドカ雪が降ったりする地域。

 

カーポートの種類は、「積雪20cmまで」と、「積雪50cmまで」の二種類があって、それ以上は北海道とかでしか売れないらしい。

ちなみに値段は、50cmの方が20cmの方の倍。

 

これは、値段を取るか、安心を取るかの二択だったんだけど、ドカ雪の時に心配で家の中から何度もカーポートの状態を確認するような冬は過ごしたくないので、ここは安心の50cmを選択しました。

 

あと、風速もね。積雪20cmの方は、風速23mまでだったんだけど、50cmの方は46mまで耐えられるとのことで、これで台風でも家の中で穏やかに過ごせそうです。

 

それからデザインね。

私、カーポートといえば、屋根はポリカーボネートで、太陽の光を通す明るいイメージだったんですよ。体育館の屋根みたいな形のね。

 

しかし、それは全て積雪20cmのものであって、強ければ強いほど、当然造りもゴツくなるのですよ。知ってました?

ちなみに積雪50cmで、屋根が透明のやつもあるはあるんですが、もう別格に高いんですよ。値段の話ばかりで申し訳ありませんが、これって1番重要じゃないですか。高いものは良いに決まってますもの。

 

ですので、我が家では完璧な強さを兼ね備えつつ、それでいてその強さを全面的に見た目に反映されたカーポートを選びましたよ。

 

そういえば私も、草食系だと思ってたら実は腹筋割れてるみたいな男子より、見るからにTシャツが今にも破れそうなゴリマッチョの方が好きだし。

 

強さが目に見えた方が安心!(笑)

 

だけど、家の外観や物置の扉とも合うように、木目調の要素を取り入れてもらって、なんだかんだで今はこれぞ我が家のカーポートって感じで超気に入ってます。

f:id:yanpun:20171015211537j:image

 

それから、今日はお花の寄せ植えを作ってみました。

私のじいちゃんがピンクの棚を作ってくれたので、それに合うように作ってみた( ˊᵕˋ )♡

f:id:yanpun:20171015210454j:image

 

それから、草花たちの手入れを。

f:id:yanpun:20171015210518j:image

 

寒くなってきたけど、天気も良く、やりたいことがたくさん出来ました。

f:id:yanpun:20171015215932j:image

 

花壇も、土の中の石取りをしたし、あとはブロック並べて肥料入れればもっともっと草木を植えられる!

楽しみです。