三井ホームでマイホーム建築日記

三井ホームでヴァンス建築中です。

光回線と固定電話

こんばんは。

こちらが、我が家の庭によく遊びに来るカエルです。

f:id:yanpun:20170726213354j:image

 

カエル苦手な方、不快でしたらごめんなさいね。

私もカエルとか見るだけでめちゃくちゃ不快なタチでしたが、我が家にくるカエルはとても可愛い。

まさかこのわたしが、自らのスマホでカエルを撮影して保存する日が来るなんて、思ってもいませんでした(笑)

 

 

さて、新居に越してきてから3週間が経過しました。

 

 先週金曜日は光回線の工事のためにお休みを頂き、工事に立会いました。

我が家、アパート時代はソフトバンクのウルトラWi-Fiを使っていたのですが、田舎だからか、まぁ~電波が悪い。

 

スマホWi-Fiに繋げた途端、ほぼフリーズ状態。

動画とか見ようものなら、1分の動画再生に10分はかかるレベル。

もはや動画の内容が全く入ってきません。

 

だから、家でインターネットする気にもなりませんでした。

それが、光回線繋げた途端、もうサックサク!

 

サッッッックサク!!(笑)

 

今までなんて無駄な時間を過ごしてたんだろう?

どれだけの時間、「接続中」のクルクル🌀を見てきたんだろう?

 

動画も、まるでテレビみたいに見れます。

画像がいっぱいのページも一瞬で開けます。

光回線ってやっぱりスゴイ!

 

それから、固定電話も接続しました。

昔はどの家でも当たり前にあった固定電話ですが、今はみんな携帯電話を持ってるので需要がありませんよね。

 

けど、私が小学生の頃まではクラスみんなが固定電話の番号を教えあって、遊ぶ約束する時も

「〇〇ですけどa子ちゃんいますか?」

という、友達の親御さんとのワンクッションを挟むのが当たり前でした。

 

それが今では小学生同士でLINEしたりしてるんでしょ?

便利な世の中になったよね。

 

話は逸れましたが、私は固定電話というものになぜか特別な思いがあり、固定電話の番号を手に入れたことで、自分の家庭を作った、家を構えたという幸福感が倍増しました。

 

でも結局は用があれば携帯から電話かけるし、今のところ面白がって内線で旦那さんと喋った以外は使ってませんけど(笑)

 

 

話は変わりますが、今週金曜日、固定資産税の家屋調査のため、役所の方が我が家に来ます。

家を建てるまで、世の中の各ご家庭でこんな事が行われていたとは全く知りませんでしたが、納税は国民の義務ですので、大人しく対応したいと思います。

 

けど、インターネットで調べてもイマイチ欲しい情報が載ってなくて、来るまで詳細が不明なのはちょっと不安です。

 

部屋着で大丈夫?(←そこ?(笑))

 

なにかと新築に伴う諸手続きがもろもろありますが、新居に帰るのは幸せだし、家にいてもずーっと楽しいです。

芝生も根付き始め、小さいカエルを見つけては夫婦で興奮して、室内はいつも快適。

 

最高です。

ビオトープ

こんばんは。

引越ししてからブログの更新回数も徐々に減りつつありますが、幸せなことにこんなブログを見てくださっている方がたくさんいらっしゃるので、今後も細々と続けていきたいと思います。

 

三井ホームで家の(特にヴァンスの)建築を検討されている方の、少しでも参考になればなぁと思っています。

 

 

さて、我が家は引越しから3週間経過し、先日の連休で、ようやく最後のダンボール箱を開け、引越し荷物の片付けが終了しました。

時間かかりすぎ?(笑)

 

これまでダンボール箱と、引越しの時に床を傷つけない用のシートと、大量のいらないハンガーが大部分を占めていた2階のホールが、ようやく洗濯物干し場として機能し始めました。

下着やパジャマ用のタンスも設置し、その動線と使い勝手の良さと言ったら…まじでハンパありません。

世界中の人たちに、我が家で洗濯干してみてほしい。

 

2階のホールは作って本当に良かった。

(当初、でかいバルコニーにする予定だったけどバルコニーにしなくて良かった(笑))

 

今はパンツとかが干してあるのでお見せできないのが残念です。

 

 

それから、我が家の庭に小さいカエルが来るようになりました。

毎日芝生に水を撒いていたら、芝生も草木も徐々に根付いてきたし、湿った土を求めてカエルがたまにいます。

 

カエルとか虫とかマジ無理系女子だった私も、我が家の庭に遊びに来るカエルはなぜか愛おしく感じます。

飼おうかな(笑)

 

あと、ビオトープってご存知ですか?

夫が急に始めたのですが、外で素敵な桶に金魚を飼うアレです。

f:id:yanpun:20170719213002j:image

 

見えないけど、今まで家の中で飼ってたデカイ金魚が3匹隠れています。

今日で3日目だけど、すごい元気です。

 

これから夏祭りシーズンだから、金魚すくいですくった金魚たちもここで飼えるなぁ😍

楽しみがたくさんあります。

 

 ビオトープ、画像で検索するとオシャレなのがすっごい出てきて、私もやってみたいなぁ。

 

日本の技術

引越ししてから2週間が経過しました。

 

2週間生活してみると、当初の浮かれぽんちから徐々に正気を取り戻し、だんだんと生活上の不具合を感じる部分が出てきました。

 

まず、トイレットペーパーの位置、低っ!(笑)

 

便器に座って、膝下にあるトイレットペーパー。

 

これ健康でもなかなか酷いので、ギックリ腰になったらアウト。

 

それから、壁紙に僅かな気泡が。

天井の、ほんと目立たないとこだけど、ソファに寝転がったら発見。

 

これらの不具合を施行担当者さんに話したところ、土曜日に職人を引き連れて来てくれて、全て直していってくれました。

 

トイレットペーパーの位置に関しては、壁紙全部剥がして貼り直しまでしてくれた。

f:id:yanpun:20170709231544j:image

 

他のハウスメーカーは分からないけど、こーゆー対応の早さと丁寧さが、三井クオリティなのかもしれないね。

 

お陰様で今日はとても快適に過ごしています。

 

 

それから、引越ししてから2週間。

今までの人生で感じたことのない感動というか、日本の技術に心から感謝しています。

 

食洗機とルンバ、偉過ぎ!

 

私、家事の中で一番嫌いなのが食器洗いなんです。

料理は好きなんだけど、終わったあとの食器洗いが苦痛で、なるべく食器を使わないように、なるべくワンプレートで済むようにと考えながら料理するのが、小さなストレスでした。

 

それから、掃除機も平日は時間が無いからアパートにいた頃は土日に掛けてたんだけど、だんだん溜まってくるホコリや髪の毛、そしてコード有りの掃除機が重いしデカいし思い通りに動かないし、イラついて乱暴にかけると本体がくるぶしにぶつかって悶絶するハメになるし、

ほんとストレスでした。

 

それが!

新居に来て!

食洗機とルンバを手に入れた!

 

これまでストレスに感じていたことを、全て私の代わりにやってくれるんですよ。信じられますか?

 

夜に私が寝たあと、ただ突っ込んどいた食器を温水で丁寧に洗い上げ、乾燥までしてくれる。

 

夜中に出動して、部屋の隅々までキレイに掃除して、自分で基地まで戻ってくれる。

 

今までの6年間、私がいかに無駄な時間を過ごしていたか。

いかに無駄なストレスを感じていたか。

いかに無駄なイライラで、夫婦喧嘩をしてきたか。

 

それが、今の日本の技術で解決できるのですよ奥さん!!

 

今は好きな料理を存分に作って、皿なんかも使いたいだけ使って、美味しく食べたらあとは食洗機が後片付けしてくれるので、かなりストレスフリーです。

 

家の中も常にピカピカだから気持ちいいし、階段や2階のためにコードレス掃除機も買ったから、ちょっとしたときにも気軽にイラつかずに掃除できて、かなり便利。

 

日本の技術に感動しまくっている私を見た夫が、

「今使ってる洗濯機が壊れたら、次は乾燥機付きのやつ買ったほうが良さそうだね」

と、神様のような事を言い出してくれました。

 

神様、私の願いはただ一つです。

 

「洗濯機壊れろ(笑)」

 

プチリュクスでネイル

引っ越したらやりたかったことランキング2位の、「プチリュクスでネイル」を、昨日やりました。

 

※ちなみに1位は「プチリュクスでミシン」

 

自分の部屋がある喜び、マイデスクで趣味を思いっきり楽しめる喜びを、日々噛み締めています。

 

今週も土曜日は仕事ですが、日曜日は外構立会い。

外構工事が完了したから、その確認のために外構担当者さんが家に来ます。

 

思ってみれば、お世話になった営業担当者さんや設計士さんたちに、ちゃんとしたお礼も渡さないまま、もう会う機会がなくなってしまったな。

 

我が家を建てたことによる利益で、ぜひ美味しいものでも食べて欲しいものです。

 

この場をかりて、ありがとうございました。

 

 

ちょっと家の話とは関係ありませんが、我が家ではペットを色々と飼っておりまして、引越し前からハムスター2匹、ウーパールーパー2匹、金魚3匹の大家族でした。

 

ウーパールーパーのうちの1匹はかれこれ5年以上一緒に住んでおり、小指サイズの小さい赤ちゃんだったのが、今では20センチを超える怪獣になっていました。

 

そんなにウーパールーパーも、寿命は5年程度と聞いていて、このところエサもほとんど食べなくなり、動きも静かになっていたので、心の準備はしていましたが、

 

今朝、旅立ちました。

 

 

思い返せば、ゲームセンターのUFOキャッチャーで取ったのをきっかけに我が家にやってきて、いい時も悪い時も、どんな時も私達夫婦の様子を静かに見守ってくれていたウーパールーパー。

 

夫が水槽の水交換をする度に、キレイな水で特大のウ〇コをして、笑わせてくれました。

 

引越しまでもつかな?って思うほど弱っていたのに、引越しも無事に終え、家族みんなで新しい家に住むことが出来ました。

 

引越しから1週間が経つ今日、朝に水槽の中で動かなくなっていました。

 

覚悟はしていましたが、とても寂しい。

当然ですが、声を発するわけでもなく、狭い水槽の中を泳ぎ回っているだけでしたが、我が家のペットの中では一番のベテラン。

その存在感は、失って初めて気が付きました。

 

ウーパールーパーの寿命をまっとうして旅立っていったんだから、すごく寂しいけど、悲しみはありません。

 

天国でも静かに私たちを見守って欲しいと思います。

 

 

引越しました。

バタバタしていてなかなか更新出来ずにいますが、なんとか引越しました!

 

感想は後日たっぷり書き認めたいと思いますが、何よりもこれだけは伝えたくて書きました。

 

食洗機最高。

 

今日は以上です。

 

それではまた(^^)/

f:id:yanpun:20170629233543j:image

引越しなう

f:id:yanpun:20170625103454j:image

 

トラック1台では足りず、もう一往復してもらうことに。

 

夫は新居で荷物の置き場を説明しに行ってるので、私は古巣で一休み。

 

冷蔵庫の下とか、洗濯機の下とか、5年分のホコリやばかったな~!

 

夫と2人暮らししてたつもりだったけど、洗濯機下の雑菌とか合わせたら日本一の大家族だったことに気付いたね。

 

500億人家族くらいかな(笑)

 

今はその雑菌を根こそぎ拭き取って、掃除機かけて、徐々に引っ越してきた当初の我が家に戻りつつあります。

 

ちょっと寂しい気もするけど、今夜からは狭いセミダブルの布団から、ダブルのフランスベッドで寝られると思うと、それ励みに何でも頑張れそうです。

 

このアパートに引っ越してきた5年前、引越し翌日に胃腸炎で苦しんだ苦い思い出があるため、なるべく浮かれず、頑張りすぎず、気を張りすぎないことに努めます。

 

f:id:yanpun:20170625104119j:image

 

夫と引越し屋さんが帰ってくるまで、何も無いリビングで、掃除機と並んで座って、冷たいコーヒーを飲む。

 

こんな経験も、人生で2度と来ない瞬間だから、 噛み締めないとね。

 

雨振らなくて良かったな~。

 

掃き出し窓

我が家の外構がほぼ終わり、やっと家らしくなってきたことで昨日はテンションが最高潮に上がっていましたが、一夜明けて、違和感が。

 

f:id:yanpun:20170621123805j:image

 

コンクリートのままやんけ!(°д°)(笑)

 

ここはたしか、玄関と同じタイルを敷いてもらうはず。

 

f:id:yanpun:20170621151650j:image

 

急いで外構担当者さんにメールしました。

 

そしたら、イメージパースが間違えてたと。

計画ではコンクリートでしたと。

 

でも、ここコンクリートってなくない?

ってか、イメージパース通りに出来ると思ってたこのウキウキ感どうしてくれる?

 

的な感じで夫から電話してもらい、結局はパースと同じようにタイルを貼ってもらうことになりました。

しかも、パースのミスということで、無償で(งดี౪ดี)ง

 

 

さて、問題の引越し準備ですが、昨日はちょっと反省した出来事がありました。

 

前からうちの夫が引越し準備苦手だということを紹介しておりましたが、昨日は私がご飯の準備している間に、テレビ台の中を片づけてくれていました。

 

で、終わったと報告を受けたので見に行ってみると、確かにテレビ台の中はキレイになっています。

ももちろん入ってないし、ホコリもなくピカピカ。

そこまでは完璧。

問題なのは、テレビ台の中に入っていた物が、無造作にテレビ台の脇に積まれていました。

 

私それを見て、引越し準備が終わらない焦りも重なり、ついつい「できればこれらをダンボール箱に入れて欲しかった。更に言えば、私のいない時間も、1人でも準備やってて欲しい。」と、イライラをぶつけちゃったんですよね。

 

そしたらうちの夫、今までに見たこともないようなすごく悲しそうな顔で、

「精一杯やってるのにな…」

って。

 

その顔を見てハッとしました。

人には人それぞれの力量がある。

得意なことがあれば、不得意なことだってある。

私と全く同じ考えで、同じ効率で、同じ作業を要求しても絶対に出来ないんだよな。

だって、私は人並外れて得意なんだもの。

それを、片付け苦手な夫がせっかく自発的に一生懸命片付けたのに、ケチつけるあたり、私もまだまだ未熟な人間だなって。

 

そう思って、そしたら急に夫が可哀想になってきて、思わず強く抱きしめました(笑)

 

ちゃんと謝って、今後は夫の力量を考慮した上で作業を進めていこうと誓いました。

 

そんな今日は、キッチンがようやく終了。

 

明日は引越し前の最後のゴミの日前日なので、気合い入れて頑張ります。