三井ホームでマイホーム建築日記

三井ホームでヴァンス建築中です。

引越しなう

f:id:yanpun:20170625103454j:image

 

トラック1台では足りず、もう一往復してもらうことに。

 

夫は新居で荷物の置き場を説明しに行ってるので、私は古巣で一休み。

 

冷蔵庫の下とか、洗濯機の下とか、5年分のホコリやばかったな~!

 

夫と2人暮らししてたつもりだったけど、洗濯機下の雑菌とか合わせたら日本一の大家族だったことに気付いたね。

 

500億人家族くらいかな(笑)

 

今はその雑菌を根こそぎ拭き取って、掃除機かけて、徐々に引っ越してきた当初の我が家に戻りつつあります。

 

ちょっと寂しい気もするけど、今夜からは狭いセミダブルの布団から、ダブルのフランスベッドで寝られると思うと、それ励みに何でも頑張れそうです。

 

このアパートに引っ越してきた5年前、引越し翌日に胃腸炎で苦しんだ苦い思い出があるため、なるべく浮かれず、頑張りすぎず、気を張りすぎないことに努めます。

 

f:id:yanpun:20170625104119j:image

 

夫と引越し屋さんが帰ってくるまで、何も無いリビングで、掃除機と並んで座って、冷たいコーヒーを飲む。

 

こんな経験も、人生で2度と来ない瞬間だから、 噛み締めないとね。

 

雨振らなくて良かったな~。

 

掃き出し窓

我が家の外構がほぼ終わり、やっと家らしくなってきたことで昨日はテンションが最高潮に上がっていましたが、一夜明けて、違和感が。

 

f:id:yanpun:20170621123805j:image

 

コンクリートのままやんけ!(°д°)(笑)

 

ここはたしか、玄関と同じタイルを敷いてもらうはず。

 

f:id:yanpun:20170621151650j:image

 

急いで外構担当者さんにメールしました。

 

そしたら、イメージパースが間違えてたと。

計画ではコンクリートでしたと。

 

でも、ここコンクリートってなくない?

ってか、イメージパース通りに出来ると思ってたこのウキウキ感どうしてくれる?

 

的な感じで夫から電話してもらい、結局はパースと同じようにタイルを貼ってもらうことになりました。

しかも、パースのミスということで、無償で(งดี౪ดี)ง

 

 

さて、問題の引越し準備ですが、昨日はちょっと反省した出来事がありました。

 

前からうちの夫が引越し準備苦手だということを紹介しておりましたが、昨日は私がご飯の準備している間に、テレビ台の中を片づけてくれていました。

 

で、終わったと報告を受けたので見に行ってみると、確かにテレビ台の中はキレイになっています。

ももちろん入ってないし、ホコリもなくピカピカ。

そこまでは完璧。

問題なのは、テレビ台の中に入っていた物が、無造作にテレビ台の脇に積まれていました。

 

私それを見て、引越し準備が終わらない焦りも重なり、ついつい「できればこれらをダンボール箱に入れて欲しかった。更に言えば、私のいない時間も、1人でも準備やってて欲しい。」と、イライラをぶつけちゃったんですよね。

 

そしたらうちの夫、今までに見たこともないようなすごく悲しそうな顔で、

「精一杯やってるのにな…」

って。

 

その顔を見てハッとしました。

人には人それぞれの力量がある。

得意なことがあれば、不得意なことだってある。

私と全く同じ考えで、同じ効率で、同じ作業を要求しても絶対に出来ないんだよな。

だって、私は人並外れて得意なんだもの。

それを、片付け苦手な夫がせっかく自発的に一生懸命片付けたのに、ケチつけるあたり、私もまだまだ未熟な人間だなって。

 

そう思って、そしたら急に夫が可哀想になってきて、思わず強く抱きしめました(笑)

 

ちゃんと謝って、今後は夫の力量を考慮した上で作業を進めていこうと誓いました。

 

そんな今日は、キッチンがようやく終了。

 

明日は引越し前の最後のゴミの日前日なので、気合い入れて頑張ります。

 

 

にににに庭が!

たったの1日で完成してました(°д°)

 

これが、朝の様子。

f:id:yanpun:20170620222742j:image

 

そして仕事帰りにはこれ。

f:id:yanpun:20170620222832j:image

f:id:yanpun:20170620222849j:image

 

やはり外構は家の額縁。

緑があるだけでぜっんぜんイメージが違う!

 

芝生最高。

そして植えられた木にも感動。

シンボルツリーにヤマボウシを、そしてムーングローを可愛く並べて、低木で道路との境目をつけて、玄関脇に香りが好きなキンモクセイを植えてもらう 予定でした。

 

「でも欲を言えば、クリスマスに赤い実をつけるヒイラギも欲しいし、お花も欲しい。

お花は香りが好きなラベンダーとかかな。

けど我慢するか。外構も予算あるし、自分で植えるか。」

 

って小声で言ってたつぶやきを、外構担当者さん、覚えててくれたみたい(°д°)

f:id:yanpun:20170620223535j:image

なんて粋な計らい!

 

もう今すぐ水あげたい。

なんとしても根付かせたい。

ガーデニング意欲がこれまでの5000倍になりました。

 

引越しまであと4日。

楽しみだな~

 

 

 

ポストが設置されました

玄関前にコンクリートで土台を作ってもらい、郵便ポストをアンカーで固定してもらいました。

 

f:id:yanpun:20170620074959j:image

 

やはり合う。

白い外壁と黒い瓦、そして素敵な敷石とオシャレなタイルにベストマッチ。

 

見て。

ミッキーが描かれたポストの上には、小鳥までとまってるの。

 

風水的に、玄関に鳥の置物を飾ると、人間関係の悩みが解消されるらしいです。

 

 風水って、ガチガチにやっちゃうとキリがないけど、我が家でもなんとなくは取り入れています。

 

鬼門に玄関はダメとかね。

そんな程度だけど。

 

うまくいいとこ取り&都合のいい解釈で、自分的には最高に幸福な家が出来上がったので幸せです。

 

今日から造園作業、そして明日からお勝手口の階段の作業で、25日の引越しまでに完成するとのこと。

 

来週からは新しい家から出勤かぁ〜って思うと、急に今住んでるアパートが恋しい気持ちにもなりますが、みんなそういう気持ちを乗り越えて家を建築してるんだもんね。

 

人生のバージョンアップ作業だと思って、楽しく引っ越します。

 

…っていうか、引越し準備そろそろ切羽詰ってきてます。

昨日、追加のダンボール箱が届いたのですが、もうこれ以上どう片付けたらいいのか…。

日々の生活の中で、片付けると支障が出るものばっかりなので、片付けるに片付けられない。

 

そう考えると、私が生きる上でどれだけの物が必要なのかを思い知らされますね。

 

逆に言えば、今ダンボールに入ってても支障ないものは、私の人生に不必要なものなのでは?とも思ったり。

 

とにかく引越しまでのこり数日なので、ラスト2〜3日は料理もしないつもりでキッチン用品もしまっちゃいます。

 

終わるかな~?

勝手口の階段

我が家は、庭の南側に2台、それから家の西側に1台分の駐車場を作っています。

 

西側の駐車場は私の車を停めておいて、食材を大量に買い込んできた時には直近のお勝手口から搬入できるようにしました。

 

で、お勝手口は駐車場から階段2段分の高さがあるのですが、車を降りて、お勝手口の前を通って玄関まで行くことを考えた時、問題発覚。

 

勝手口から家の裏の通路に降りる段差がデカすぎ。

 

階段2段分の高さなので、荷物を持って暗闇で歩くには、足首に爆弾を抱えてる身としては危険。※捻挫しやすいだけ。

 

なので、外構の担当者さんに相談して、階段を付けてもらうことになりました。

f:id:yanpun:20170616221444j:image

 

これで、安全に敷地内を通れるし完璧。

 

それから、駐車場のコンクリートが敷かれていました。

こちらが南側。

f:id:yanpun:20170616214657j:image

 

そしてこちらが西側

f:id:yanpun:20170616221317j:image

 

あとはエクステリア が終われば、外構も終了。

 

明日は引越し準備です。

駐車場

今日は、駐車場のコンクリート敷いてもらう部分に、鉄筋が張られていました。

 

f:id:yanpun:20170614222949j:image

 

けど、家の基礎とは違って、細い鉄筋。

 

5mmくらいかな?

これでも強度はあるんだろうね。

 

予定では、明日コンクリートを流すとのことなので、明日の仕事帰りにはこの細い鉄筋も見えなくなってることでしょう。

 

今週末は、新居にこもってカーテン作りって思ってましたが、よくよく考えたら引越し前の最後の土日でした。

 

引越し準備(°д°)

余裕ぶっこいてたせいで、全く終わってない(笑)

2日間、アパートにこもって1人で引越し準備しなきゃ。

 

 

足洗い場

庭の足洗い場が完成していました。

f:id:yanpun:20170613222811j:image

 

これ、既製品でかわいいレンガ調のものを選ぶと高いし、かといって三井ホームの標準だと樹脂製の可愛げゼロのやつになっちゃうしということで悩んでいたところ、外構の担当者さんから、現場で組み立てて作りましょうか?というありがたい提案がありました。

 

これだと、材料のレンガと石の料金だけで、既製品よりもだいぶ安く仕上がります。

 

さらに、家に合わせて白いレンガを使ってもらったし、水受けの部分には玄関前と同じ石を敷いてもらったので統一感も良い。

 

ここにケルヒャーあたりを繋げて、思う存分車洗ってもらうよ。夫に。

 

今日はここが出来上がっていたくらいで、あとは大きな変化はありませんでした。

 

今週の土日は夫が仕事なので、私はまた新居にこもって、今度は階段のカーテン作りに励みます。

それを楽しみに、今週もあと4日頑張ろう。